明治:チョコレート効果カカオ86%【1枚あたり糖質0.88g/カロリー24.3kcal】

1箱にポリフェノールが1140mgも入ったチョコレートです。10枚入りのスティックパックで取り出しやすいのもいいですね!

購入月:2015年7月
購入店:ローソン
購入価格:152円(税込)

スポンサーリンク

チョコレート効果カカオ86%の糖質量

10枚で糖質8.8gなので、1枚あたりの糖質は0.88gになります。チョコレートとは思えない低さですね。

チョコレート効果カカオ86%を食べてみた感想

この10枚入りのスティックパックはコンビニや駅の売店でしか売っていないサイズです。開け口がスライドするようになっていて、1口サイズの板チョコが1枚ずつ包まれています。

包み紙のなかのチョコレートは、色が黒い!!さすがカカオ86%な感じ!

低糖質なチョコレートがあるなんて嬉しいなーと思いながら、1枚食べてみると、最初の口当たりはまろやかなチョコレートなんですが、なんだかとっても……苦い!ぶっちゃけ、まずい!!

チョコの甘みが少しでもあればいいんですが、口の中で溶ければ溶けるほど苦みが増していきます。後味まで苦い!

さすがにカカオが86%も入っているので、チョコの甘みは期待してはいけないのかもしれませんね。。。

ちなみに、明治ブラックチョコレートと比較してみたのが以下の画像です。ブラックチョコレートはカカオ86%と比べるとかなり甘いので、糖質は少し多めですがチョコの甘みを求める人はそちらがおすすめ。

このチョコレート効果カカオ86%も、食べているうちに少しずつ慣れてくる気もします。ポリフェノールの栄養をたくさん摂るつもりで食べるならアリかなー。

チョコレート効果シリーズにはカカオ95%というのも発売されていますが、コンビニではほとんど見かけていません。もし発見したら、そちらもレポートします!

栄養成分表示

※画像をクリックで拡大表示します

1箱(42g)当たり

  • 熱量:243kcal
  • たんぱく質:5.8g
  • 脂質:19.1g
  • 糖質:8.8g
  • 食物繊維:6.1g
  • ナトリウム:2mg
  • カカオポリフェノール:1140mg

原材料名など

名称:チョコレート
原材料名:カカオマス、ココアパウダー、砂糖、ココアバター、乳化剤、香料
内容量:42g(10粒)
製造者:株式会社明治

総合評価(星★1〜5段階)

チョコというよりはカカオの栄養をそのまま食べているような苦みがあります。甘いチョコレートを期待して食べるとビックリするので注意!

低糖質:★★★★ 8.8g
値段:★★★ 税込152円
味:★★ カカオの苦みあり
スポンサーリンク