セブンイレブン:サラダチキン プレーン【糖質0.35g/カロリー121kcal】

発売以来、大人気のサラダチキン。一時期は売り切れ状態が続いていたほどブームになりましたね。低糖質高たんぱくで手軽に食べられる、ダイエットにおすすめの一品です!

発売日:2015年8月31日(リニューアル)
購入月:2015年9月
購入店:セブンイレブン
購入価格:213円(税込)

※リニューアルでパッケージが変わり、ついでに内容量が125g→115gと変更され、10g少なくなってしまいましたね。。。お値段は据え置きですが、ちょっと悲しい😭

スポンサーリンク

サラダチキン(プレーン)の糖質量

栄養成分表示に書かれているのは100g当たりの数値なので、1食分(115g)で計算してみると、炭水化物が約0.35gとなります。つまり糖質も0.35gと考えておけばOKです。

サラダチキン(プレーン)を食べてみた感想

セブンイレブンのサラダチキンをよく食べている人の間では有名な話なんですが、このサラダチキン、パックを手で開けようとしてもなかなか開けにくいという難点があります💦

手で無理矢理開けようとすると端っこだけ切れてしまってムキーッとなることもしばしば。

パッケージにはさみのマークがついているので、素直にはさみを使えばいいのかもしれませんが、中身が汁っぽいのもあっていろいろ不便さを感じてしまいます。このへん、はやく解消されるとうれしいなあ。。。

無事に開封できると、そこにはツヤツヤとした鶏むね肉が!

セブンイレブンのサラダチキンにはしっかりと味がついているので、そのまま食べてもいいし、カット野菜と一緒に食べてもちょうど良い感じです。

サラダチキンはコンビニ各社で競ったように発売していますが、セブンイレブンのものは人気が高いですね!

適当に切ったキャベツの上に、カットしたサラダチキンをのせ、上からシュレッドチーズをかけて電子レンジで少しあたためて食べると美味しいです😊

栄養成分表示

※画像をクリックで拡大表示します

100g当たり

  • 熱量:105kcal
  • たんぱく質:23.8g
  • 脂質:0.9g
  • 炭水化物:0.3g
  • ナトリウム:468mg(食塩相当量1.2g)

原材料名など

鶏肉はタイ産で、タイ国CPF(チャルン・ポカパン・フーズ)社の原料を使用しています。

この商品はセブン&アイグループとプリマハム株式会社の共同開発商品です。

名称:食肉製品(蒸し鶏)
原材料名:鶏むね肉、食塩、醸造酢、香辛料、チキンパウダー、卵白粉、脱脂粉乳、小麦粉、砂糖、粉末しょうゆ、酵母エキス、マルトデキストリン、加工でん粉、ポリリン酸Na、調味料(アミノ酸)、pH調整剤、グリシン、香料
内容量:115g
原産国名:タイ
輸入者:伊藤忠商事株式会社
販売者:プリマハム株式会社

総合評価(星★1〜5段階)

コンビニ他社のサラダチキンと比較すると、セブンイレブンのサラダチキンはかなり低糖質なのでおすすめ!

低糖質:★★★★★ 0.35g
値段:★★★ 税込213円
味:★★★★ しっとりやわらか
スポンサーリンク